中年パートタイマーの菜園日誌的なブログ

基本は菜園活動のお話、ときどき猫ネタ、飯ネタ、お出かけネタ、映画ネタなどなど!!

さつまいもの初収穫!

どうも、よっチです。
3日前の火曜日はパートを休み、貸農園に向かった、目的はさつまいもの初収穫である。畑の様子がこちら。

20160930-01-09270930.jpg

真ん中の申し訳なさそうな状態のはじゃがいも、これでもそれなりに生えているのだが、完全にさつまいもに”食われている”。

さて、この日はくもり、収穫のコンディションとしてはお世辞にもよろしくないが、なんせ、次の作物の植え込みが控えているので、ここは諦めてやるしかない。ちなみに、次の作物とは玉ねぎのことである。右側の手前の株から3株ほどをいただくことに。下は一番手前のいもほりの様子。

20160930-02-09270930.jpg

遺跡の発掘をするがごとく、いもを蔓に沿って手さぐりでほりあてながら土を払っていき、最後は一気に蔓を引っ張る。そんな感じで、この日は鳴門金時1株と安納芋2株を収穫。

20160930-03-09270930.jpg

今回は前回よりも株間を狭め、大きいのはなるべく避けて小さいの狙いでいったので、できはまずまずである。

問題はどうやって乾かすかだ。昨年同様に土付きのまま天日干ししたいのだが、天候があまり期待できない(かった)。実際、この日は午前中は曇りで霧雨もぱらついた始末。そこで、土付きはやめて洗ってから干すことにした。こうすることで、泥からの雑菌の繁殖は土付きよりは抑えられるだろう、本当は晴天の中、土付きのを紫外線で除菌するのが一番よいのだが。案の定、洗ったあと干したら、いくらか日差しがでてきて直射日光にあてることができた。洗ったいもたちも大分乾いたようだし、紫外線もそれなりにあてることができた。

20160930-04-09270930.jpg

あとは昨年同様にダンボール箱に入れて保管、10月中旬過ぎには頂けることだろう、楽しみだ!


家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト

ようこそ、エアコン!(昨日の続き)

どうも、よっチです。
昨日に続き今日もエアコンのネタです。すみません、雨続きで菜園活動がなかなかできず本来の菜園ネタが書けないもので。。。

ということで昨日の朝から工事してもらい、だいたい1時間ほどで撤去と設置終了。

20160925-01-09241052.jpg

今回のは奥行がやけにあり、前面が出っ張っている感じ、掃除機能がついているからだろうか?送風口が前面ではなく、底面についているというのもサプライズである。メーカーと機種はこれです。

20160925-02-09232040.jpg

今回、三菱電機製だが、この会社の製品はエアコンに限らず全種類みても自分的にははじめてである。たいていの家電は東芝、Panasonic、SHARPの製品である。学生時代の同級生や先輩の何人かはその会社に就職しているのだが、なぜか私的にも仕事でも関わりが今までなかった、なので全くの未知数。”にくいね、三菱”のCMのごとく、何らかの”にくいこと”を期待したい。


家庭菜園 ブログランキングへ

さらば、エアコン!

どうも、よっチです。
寝室のエアコンです。

20160924-01-09232040.jpg

10年ちょい使った、旧Nationalブランドのエアコン、とうとうお別れのときが来てしまった。1ヶ月前ぐらいから室内機の水漏れが発生、一時は排水ダクトを掃除機で吸ったりして収まったのだが、また再発してしまった。業者に頼むという選択肢もあったが、この際だからと思い、リプレイスを決定。今度のは掃除機能付き、10年保障もつけた。

今回、不幸中の幸いは暑さが和らぎエアコンなしで十分過ごせるようになってから壊れてくれたことだ。エアコン的には最後の奉公か、ありがとうエアコン、お役目ご苦労様!


家庭菜園 ブログランキングへ

じゃがいも、発芽したどーっ!

どうも、よっチです。
先週末のことだが、1週間ぶりに貸農園に赴き、作物の様子を確認した。まずは、さつまいもの様子を。。。

20160923-01-09161625.jpg

と違った、今回の主役はじゃがいもである(真ん中の畝)。相変わらず勢いが凄まじく、じゃがいものエリアを浸食しているので、いつものように蔓返しをしてきれいに。再度の撮影を(下)。

20160923-02-09161625.jpg

17株植えたが、全て発芽しているようで、今のところは順調。じゃがいもの魅力は掘るときももちろんあるが、自分的には発芽のときだろう、こんな感じ。

20160923-03-09161625.jpg

地面を割って力強く這い出るような茎の太さ、このダイナミックさがなんとも言えない。他の野菜だとこんにゃく芋もこんな感じかな。これから2~3ヶ月あまり、順調に育ってくれれば12月には収穫できるだろう、楽しみだ!


家庭菜園 ブログランキングへ

「こち亀」の終了に思うこと

どうも、よっチです。
ご存じの方も多いと思うが、あの長寿マンガ「こちら葛飾区亀有公園前派出所(通称「こち亀」)」の連載が終わった。連載が始まったのが1976年だから、かれこれ40年だ。かくいう自分も夢中になった一人で単行本は1巻から33巻ぐらいまでは持っていたこともあった、残念なことに今はない、大変後悔しているのは言うまでもない。

単行本を集めだしたのは連載されてから3,4年たってからだろうか、丁度、週刊少年ジャンプから鳥山明氏の「Dr.スランプ」が連載されはじめた頃からだ。単行本を集めるぐらい夢中になったのは、主人公の両さんを中心に繰り広げられるドタバタ劇のおもしろさにはまったのと、自分にとっての身近な場所が舞台になっているという点からでる。水元公園や柴又界隈などはよく自転車で遊びに行ったものだし、トタン屋根の住宅や下町のせまい通り、常磐線や京成線、東武線などの鉄道、国道6号や環状7号などの幹線道路など、これらはごく当たり前の風景や存在であった。そんな感じで、生活環境がシンクロしながらおもしろさに溢れるストーリー展開、そんなマンガが自分にとっての「こち亀」であった。

さて、40年も経てば何もかもがすっかり変わってしまった。マンガでときどき描かれていた駄菓子屋の類も今ではほとんどみかけなくなったし、冬でも半ズボンで遊び、鼻水を垂らしてはすする小学生なんかも今ではすっかり”絶滅”してしまった。かつてあった古き良き昭和の風景、そしてグローバル化とともに変わりゆく時代の流れ、そんな中での今回の連載終了。両さんはじめとするキャラクター、それに作者の秋元治氏、長きに渡りお疲れ様でした!


家庭菜園 ブログランキングへ

ナス、まだまだやれる!

どうも、よっチです。
今、秋ナスがいい感じだ。プランター栽培なので、はじめた当初は夏で終わりかなーと思っていたのだが、なんのなんのまだまだがんばっている(下)。

20160917-01-09160750.jpg

中でも左側の手前のはそろそろ頂ける大きさ。

20160917-02-09160750.jpg

これは早速いただいた、相変わらずの焼きナスである。来週あたりにいただけるのはこいつらだろう。

20160917-03-09160750.jpg

こうやってコンスタントに順番に出来上がってくるのはいい循環だ。来年は今年の経験を生かしさらに一株増やして栽培するつもりだ。


家庭菜園 ブログランキングへ

大葉で佃煮を作ってみた!

どうも、よっチです。
先週収穫した大葉を使って、毎年恒例にしている佃煮作りをやってみた。これ、甘じょっぱくて結構いけるんですが、あまりに多くつくるとだんだん飽きてきて捨てるはめになるので今年は控えめな量にとどめた。

さて、手順だが大まかに①~⑤の通り。あまり難しくないし、至ってシンプルだ。
①まずは水洗いした大葉を鍋でぐつぐつ煮る。

20160916-01-09091335.jpg

②ザルに移し冷水でさまし、絞りながら水分を抜く。
③そいつを千切りにするのだが、あまり粗く切ると葉の筋部分が残っていたりして、おいしさをそいでしまうので十分細かく切る。

でここからがいよいよ調理の本番。
④鍋に、みりん、砂糖、白ごまをだいたい大さじ3杯、酒大さじ1杯、だし醤油と醤油を各50cc、それに鰹節をいれる。
⑤千切りにした大葉をいれて、水分が蒸発するまでひたすら煮る。

20160916-02-09091335.jpg

できあがりはこちら。

20160916-03-09091335.jpg

しばらくはおいしく感じる。だけどこういう甘じょっぱいのは、飽きが来るのも早い。今回はほどほどの量なので、飽きが来ることなく堪能できるだろう。


家庭菜

ネコ軍団(潜む編)

どうも、よっチです。
(呪いのビデオや恐怖映像のナレーション風に)
とある晴れた日の寝室でのできごと。投稿者(小生)がなにげにベットの先端部分を撮影したのだが、そこには怪しげな動物の耳のようなものが。。。

20160911-01-09090852.jpg

お分かりいただけただろうか? 画面右下の床面に注目していただきたい。さらに時間がたつと、ニョキニョキっと出てきて、その存在がはっきりと。。。

20160911-02-09090852.jpg

種明かしをすると、こうなっている。

20160911-03-09090852.jpg

正解はキツネ。奥にはポンタが、兄弟そろってベッド裏に潜んでいたというわけだ。相変わらず、いろいろやってくれる、いたずら坊主たちである。


家庭菜園 ブログランキングへ

大葉の収穫ー2016

どうも、よっチです。
9月も初旬を過ぎいよいよ半ばに差し掛かろうとしている。何か忘れてないか? そうだ、大葉だ。すっかり放置プレイ。

20160910-01-09090919.jpg

バッタに食べられている葉もあるが、全体的にみればまずまずである。背丈は昨年ほど伸びなかった、原因は分かっている、これだ。

20160910-02-09090919.jpg

株間が狭く、密集している。これでも随時間引きはしていたのだが、ちょっとさぼった結果、みるみる成長し、間引くタイミングを失ってしまった。まあ、しょうがない。とにかく葉の収穫だ。用意したザルにそこそこの量になるまで、適当に摘んでは入れるで最終的にこんなだ。

20160910-03-09090919.jpg

このあと、水あらいして、何かに変身するのだが、それはまた後日!(おそらく来週?)


家庭菜園 ブログランキングへ

にんじん用に防虫ネット設置ー2016秋

どうも、よっチです。
先月の26日に秋作用のにんじん種をまいたのだが、さすがに気温が春に比べて高いせいなのか、早いものだと3日程度で発芽した。1週間もすればご覧の通り。

20160909-01-09021653.jpg

確率的には80%-90%ぐらいだろうか、発芽したのが。ベータリッチのペレット種子の発芽率は確か67%とか記述してあったので、まあ仕様通りだろう。

発芽を確認できたら、次にやるべきことは防虫ネットの設置。まずは、U字支柱を地面に差し込む。

20160909-02-09021653.jpg

それからネットを張る。まずは中心線を真ん中に合わせてピンとはり、ネットの先端を束ねてゆるみをなくしながら地面に固定。両端の固定ができたら、あとは側面を固定してできあがり。

20160909-03-09021653.jpg

ネットを固定する際に、人によっては土をかぶせるようだが、自分の場合はそれをせず、金属のピンで固定している。追肥を2回ほど予定しているので、作業面で少しでも楽できるようにということでピン固定にした。将来的にはファスナー付きのネットを検討したい、もちろん高いだろうから今以上の再利用を前提だ。

次の作業は1ヶ月後ぐらい、間引きと追肥かな、おそらく。


家庭菜園 ブログランキングへ

FC2Ad

まとめ