中年パートタイマーの菜園日誌的なブログ

基本は菜園活動のお話、ときどき猫ネタ、飯ネタ、お出かけネタ、映画ネタなどなど!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネコ軍団(キツネ編)

どうも、よっチです。
一昨日裏庭の作業を終えて家に入り階段をみると、ポンタとキツネの兄弟がそろって並んでいた。これはチャンスと思い、スマホを構えるととっさにポンタは逃走、キツネだけが残った、しかも彼は仁王立ちをして神々しい感じだ。

20160328-01-03261130.jpg

ポンタと違い、キツネはおっとりしているというか、逃げるときは逃げるが、かといってビクビクする方でもない。外に脱走したときなどは平気でヘビを捕まえて戻ってくるときもある。結構、好奇心旺盛である。まあ、外見的にはあまり特徴ないといえばないほうである。

で最後にもう一枚。

20160328-02-03261129.jpg

何を考えているか分からない、とっさに走り出したりしそうな、こちらの方が自然な彼の姿なのかもしれない。


家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト

整地作業をもくもくと!

どうも、よっチです。
昨日は特に予定もなかったので、裏庭の整地作業を行うことにした。以前にも紹介したが、ここは石ころだらけで堅い粘土層のような層が地面の浅い所に広がっている。まず取り掛かるのは小松菜の種を蒔いた畝のある端のエリアからはじめることに。ちなみに作業前はこのような感じ。

20160327-01-03261034.jpg

ここから境界と畝の間の土壌をスコップで掘っていく、あまり深く掘れないので、だいたい10cm切るくらいである。残土はふるいにかけ、一時的に空きスペースにおく。

20160327-02-03261055.jpg

それで一通り掘り終わったら、培養土を投入する。今回は30Lほど(下)。ちなみにふるいにかけた残土はそのまま大葉の自生エリアへ投入。

20160327-03-03261103.jpg

だいたい40分ぐらいであろうか、いつもそうだが作業しては止め、イメージし、また作業しては止めてイメージ、この繰り返しをしているから結構時間がかかる、でも空想よりもリアリティがあり案外楽しく好きである。まあ、完了するのはこのペースだとまだまだ先であるが、土の匂いを嗅ぎながら楽しんでいきたい。


家庭菜園 ブログランキングへ

ニラ、どうしたものか。。。

どうも、よっチです。
実は(とりあえず)栽培しているにも関わらず、これまで触れたことが一度もなかった野菜がある、ニラである。まあ、最初は”栽培”していたが、そのうち他の野菜に関心が移り、いつのまにか得意の放置プレーになった、というのがほんとのところである。そんなニラが今、こんな感じになっている。

20160326-01-03260736.jpg

春の訪れとともに勢いを復活させたようだ。ここは、隣が大葉の自生エリアになっており、また、やや日陰ぎみなのが特徴。ここも大葉の自生エリアにしようとも思ったのだが、大量に育てて消費しきれなくなってもしょうがないので、それはやめた。

日陰気味で育つ野菜は限られている。ニラ以外では生姜、茗荷などだ。これらの欠点は連作障害があり、2年間ぐらい同じ場所で育てるのを控えなければならない。ということで、結局はニラで落ち着くことに。でも、これどうしよう?ニラレバ炒めでもするかな!


家庭菜園 ブログランキングへ

たまねぎ(貸農園組)、本気出してきた?(定植後136日経過)

どうも、よっチです。
4日前の話になる。3月に入り花粉症の影響もあり菜園活動もさぼり気味になり、それまではまめに貸農園に行ってはたまねぎの様子を見ていたのだが、ここ2週間以上は全く行かなかった。いいかげん見にいったほうがいいと判断し、朝、パートに行く途中で立ち寄り、たまねぎの観察を行った。まずは全体。

20160325-01-03210649.jpg

これまではズーム気味に撮影していたが、今回はふつうに撮った。それでも緑色が濃くなっており、枯れてる部分がほとんどなくなっているのが見て取れる、背丈も伸び、それだけ成長が加速しだしたということだろう。こちらは一部分をフォーカスしたもの。

20160325-02-03210651.jpg

正面のやつは際立って大きい。背丈、太さともに申し分ない。小さいのも見受けられるが、それでも数か月前の寒くつらい時期を乗り越え、ぐんぐん成長しているようだ。あとは全体的に茎の部分をメインに肥大化を確認できればラストスパート、まああと1ヶ月ぐらいかな、気長に構えていこう!


家庭菜園 ブログランキングへ

小松菜の種蒔、結局やっちゃいました!

どうも、よっチです。
昨日はにんじんのたねまきで結構疲れたので、小松菜の種蒔は延期しようとしていたのだが、朝食を食べて掃除をしていたら少々やる気が出てきたので、結局やってしまった!まあ、にんじんに比べればはるかに手間がかからないし。

で早速たねまき開始、確か先週ぐらいにパッケージをお見せしたので、今回はその中身、こんな感じでとても小さい。

20160321-01-03201149.jpg

これを手にとってやっていたら疲れるし、日が暮れてしまう。なので、袋にいれたままぱらぱらまくことに。
畝は予め肥料関係は入れてあるので、あとは畝を平らにして筋を掘ってそこに蒔く(下)。

20160321-02-03201152.jpg

結構それなりに蒔いたつもりだが余ってしまったので、造成中で秋までに完成予定のエリアに適当に蒔いた(下)。わかりづらいと思いますが左側の土がむき出しのネコ除けがないところです。

20160321-03-03201152.jpg

これ、とてもじゃないけど畝の体裁をなしていない、でも捨てるよりはまだましかと思い蒔いた。小松菜は結構育てやすいし強い植物なのでそれなりに生えてくれることを期待しよう。
昨年6月に小松菜を栽培し、そのときは防虫ネットをやったのだが、今回は実験目的もあり、あえて使わないことにする。マルチも使用しない。多少の虫食いがあっても家で使う分には洗い落としたり、カットすればいいことだし。さあ、どうなることやら、成長が楽しみだ!


家庭菜園 ブログランキングへ

にんじんの種蒔2016春

どうも、よっチです。
ようやく本来あるべき形である菜園ネタに戻れそうだ。昨日は終日雨であったことと軽い二日酔い状態もあり何もできなかった。それで今日はパートも休みを取っており雨もあがっていたので、意を決してにんじんの種蒔を決行。まず使うのはこれ。

20160320-01-03200729.jpg

種類は前回の秋植えと同じベーターリッチでペレット種子のものだ。コーティングされており、種蒔しやすいのが特徴、とはいうものの粒が小さいのでこれでも結構手間がかかる。
で先週予め元肥を投入したにんじん用の畝に蒔いていく。下はその元肥の投入模様、このあと適当に漉き込んである。

20160320-02-03121106.jpg

ここからが少々手間がかかる、まずはマルチを張り、細長い長方形上に穴をあけ、穴からのぞく表面を棒で軽く筋をつくり、そこに種子を入れていくのだ。下は0.6m畝である。

20160320-03-03200804.jpg

メジャーを固定して目盛が見えるようにしながら、それを目安に種をまく、種は2つづつ、5cm間隔である。0.6m畝は0.6mの穴3本である。
次にさらに面倒な1.5m畝。やることは同じだが、作業量は倍、なぜなら0.6mの穴が6本あるからだ(下)。

20160320-04-03200844.jpg

ここはあきらめてもくもくと作業を進める。注意点は種は発芽率がそれほど高くなく(65%のようだ)、また好光性のため、なるべく浅めに埋めて軽く土をかぶせる程度にしなければならない、という点。こういうところも手間に拍車をかける。でも収穫時の喜びは一塩なのでここはがまんがまん。

2時間近くかかってようやく作業終了。小松菜もやる予定でいたが今日はここまで、来週にお預けだ。芽が出るのは3週間後ぐらいのようなので、それまでに他のことをやっておこうと思う。


家庭菜園 ブログランキングへ

銀座、再び!

どうも、よっチです。
前回の投稿でお知らせしたように、昨日はいろいろとありテンヤワンヤの一日であった。

まずは年金事務所、ある意味最大の難所と思っていたが、実際には10分とかからずあっさり手続き終了となった。次に税金納付、これもあっさり数分で終了(ここまでが地元イベント)。次に都内へ移動、まずは名刺をもらいに新宿へ、その後、宴会会場のある銀座へ移動。

そして銀座、まず訪れたのは前回でもおなじみの三越の地下2階の食料品売り場。モロゾフのHappy bunnyを探していたら、あったーっ!でも売り場があまりに人だらけ、とても買える状態ではない、で”仕方なく”モロゾフはあきらめGODIVAのチョコを購入。

20160319-01-03190850.jpg

それにしてもこの風格はさすがGODIVA、しっかり食べてやるぞ!次に上階へ行って時間つぶし。いつものお店でコロッケパンとホットミルクを購入。

20160319-02-03181800.jpg

ここは有機野菜を使うなど材料にこだわりを持たせているようで、少々高めだが味はまずまず。同じフロアで今日もミニコンサートがあり、軽快なジャズ音楽をきくことができた。

20160319-03-03181832.jpg

いつきてもこの洗練された雰囲気は地元では味わえない、さすが銀座。食べ終わってしばらくして下の階の催事コーナーへ、ここでは銀座・築地グルメフェスタなるイベントをやっていた。

20160319-04-03181835.jpg

何軒かの有名店をここに再現、寿司やらイタリアンやら有名店が目の前にあるではないか、おーっ食いてぇ~っ!なんとかこの誘惑を断ち切り、資生堂本社の隣ぐらいにある宴会会場へ移動。

今回のメニューはこちら。

20160319-05-03181930.jpg

メインは串揚げと牛肉のようだ(下は串揚げ)。

20160319-06-03181952.jpg

牛肉は和牛であっという間に食べてしまいすっかり撮影を忘れてた、それぐらいおいしかったです。予定時間をややオーバーしたが、いつものように2次会のカラオケへ、それにしても花金のせいか街はあちこち人だらけ。銀座を後にしたのが0時すぎ、途中タクシー待ちなどがあり今日の2時すぎにやっと帰宅。やっと終わった!


家庭菜園 ブログランキングへ

菜園活動はお預け

どうも、よっチです。
いつもなら、何らかの活動をして記事をアップさせているのが金曜日なのですが、今日に限ってすさまじく忙しい。年金事務所に行って事業所の新規適用の手続きをしたり、税金を納めに行ったり(以上が地元)、新宿に新たな名刺50枚(裏稼業用)をとりにいったり、デパートに行って贈答品を購入したり、銀座の飲み会参加(某業界仲間)など、です。

ということで、菜園活動は明日以降にならざるをえず、菜園ネタもおそらく明後日以降になるかと思います。

取り急ぎ報告まで。


家庭菜園 ブログランキングへ

ネコ軍団(兄弟編2)

どうも、よっチです。
昨日、パートから帰ってきてリビングの茶箪笥を何気にみたら、あら珍しい光景では!

20160314-01-03131739.jpg

こんな光景は数か月に1回の割合でみることができる。ほとんどは別々に何かしているか、時々場所とりで取っ組み合いの喧嘩をしているかだ。でも本当は相当仲がいいんだろう。まあ、生まれてから今に至るまでずっと一緒に過ごしてきたから、兄弟の絆はすごく強いんだと思う。ここには映っていないが、少し離れたところでカーちゃんが気持ちよさそうに見守っていた。なんとも微笑ましい光景である。


家庭菜園 ブログランキングへ

小松菜、大葉の栽培準備(2016春)-その2

どうも、よっチです。
昨日は事前の予報では晴れになるとのことだったが、実際にはほとんど晴れず曇りの状況が長かった。でもそれが効いたのか恐れていたほど花粉が飛んでいなかったような気がする。これはもう前日の宿題である準備をやらない手はないので取り掛かることにした。

まずは元肥をまくことにしたが、そもそもの予定ではまくつもりはなかった。同時に作業を進めていたにんじんの方の作業で元肥が中途半端に余ってしまったので、その処理にまいた、というのが実態である、でその元肥がこれ。

20160313-01-03121102.jpg

HCでPBらしい。昨年から使用しているが、まあまあ満足しているので今年もきっと購入するであろう。
先に大葉用の畝に投下、ぱらぱらと。ここは大葉専用の自生エリアにするつもりなので、ほとんど手入れをしていない。

20160313-02-03121114.jpg

次に小松菜のエリア。

20160313-03-03121138.jpg

ここは今、境界を作っている最中で、内側の畝との間はまだ石ころがごろごろしている。境界を完成させるとともに石ころを除去していきたいし、それができたら、隣の畝との間隔を狭め、さらに畝を増やし生産性を向上させたいと思っている。今の状況はとりあえず畝を作ったというところで、まわりは石ころだらけだし、無駄に畝間が広い。そろそろ現状の改善に取り組む時期ではと考えるのである。

何はともあれ次は種蒔で、おそらく来週ぐらいににんじんやるついでにやってしまうことになるのかな?


家庭菜園 ブログランキングへ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。