中年パートタイマーの菜園日誌的なブログ

基本は菜園活動のお話、ときどき猫ネタ、飯ネタ、お出かけネタ、映画ネタなどなど!!

清里出張報告(その1)

どうも、よっチです。
土曜日夜に家につき、片付けやら何やらいろいろすませようやく落ち着いたので、出張報告をしたい。

そもそも今回の出張とは?実は某団体主催の視察ツアーなるものに訳あって参加することになってしまった。自分はそもそも視察される側なのだが、実態は視察する方であった。

まあ、事情的なものはこれぐらいにしておき、早速旅の話に移りたい。26(金)09:00新宿発のあずさにのり2時間少々で小渕沢へ。途中富士山が見えたのでつい写してしまった(下)。場所は東小金井の手前あたり。

20160229-01-02260920.jpg

小渕沢から小海線にのり清里、さらに駅から歩いて8分ぐらいのところにある今回お世話になった萌木の村へ。

20160229-02-02271411.jpg

写真の中の看板にあるようにここはいろいろ備わっているプチレジャー施設のようなところである。で宿泊先がここだ。

20160229-03-02270839.jpg

写真左で携帯電話を持っている方がこの施設を経営する舩木社長。この方、実に気さくでおもしろい、それでいて苦労人、だけど楽天家である。写真では分かりづらいがいつもスーパーマンのTシャツ(胸にSが印刷されてるやつ)を着ている、自他ともに認める清里のスーパーマンだ。そんなスーパーマンの施設で最初の食事となる昼食はボリューム満点のカレーである。

20160229-04-02261232.jpg

これ、カロリー軽く2000kは超えるはず、その上なんとビールもついてきた。午後からは講演等があるというのに。。。案の定、見事に落ちました(反省)。

一通りイベントが終わり、近くの温泉(天女の湯、というところ)でひとっ風呂浴びたあとは、待ちに待った夕食である。メニューはこんなです。

20160229-05-02261820.jpg

食べることと飲むこととおしゃべり(バカ話がほとんど)に夢中になって全品写せなかったのですが、まあ、こんなの(下)

20160229-06-02261927.jpg

とか、こんなの(下)。

20160229-07-02261954.jpg

もーほんとお腹いっぱい、ごちそう様でした。一日目の報告はこれでおしまい。


家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト

行ってきます、山梨へ。。。

どうも、よっチです。
今日明日と山梨へ出張することとなり、楽しみの菜園活動は来週にお預け。

20160226-01-02252201.jpg

行きは中央線経由で現地入り、帰りは北上して佐久平より北陸新幹線にのり帰京、というコースだ。
八ヶ岳山麓で結構寒そうなので、防寒をしっかりして、いざ出発!


家庭菜園 ブログランキングへ

たまねぎ(貸農園組)の様子(定植後109日経過)

どうも、よっチです。
昨日はパートからの帰りに貸農園に寄ってたまねぎの様子を確認した。

20160224-01-02231642.jpg

気のせいかもしれないが、なんか成長しだしたような感じがする。前回までの観察では痛々しい感じがするぐらい、とにかく寒さに耐えているというような様子であった。確かに今日なんかもそうだが、ここ最近は日中それなりに気温があり、少々ポカポカしているようなところがあって、そのせいで成長が促進されたのだろうか? でも油断は禁物。また、厳しい寒さが戻ってくるらしいので、とにかく耐えてほしいものだ。がんばれ!!


家庭菜園 ブログランキングへ

たまねぎ(裏庭組)の最終追肥(定植後105日経過)

どうも、よっチです。
一昨日はにんじん畝の準備とともにたまねぎの最終追肥もやってしまった。もともとの予定では来週なのだが、地方出張が入ってしまい時間がとれなくなってしまった。なので、裏庭だけでも今のうちにと思い前倒しでの実施。まずはたまねぎたちの様子、まずは0.6m畝。

20160221-01-02191532.jpg

うーん、至って元気、で1.5m畝のほうは。。。

20160221-02-02191537.jpg

こちらも負けずにいい感じ。そんな畝たちにマルチの穴に直接パラパラと肥料をばらまいた(下)。

20160221-03-02191545.jpg

むらがあり結構いいかげんな施肥になってしまったが、この先、風雨やらあってそれなりに散らばってくれるでしょー。春はもうすぐ、このまま快走を続けてほしい。


家庭菜園 ブログランキングへ

にんじんの栽培準備(2016春)

どうも、よっチです。
昨日はポカポカと暖かく天候もまずまず、翌日は下り坂になるとのことだったので、にんじん春植えの準備としてさっさと畝の整理をすることにした。対象はついこないだまでにんじんを収穫していたこの畝。

20160220-01-02191531.jpg

すっかりからっぽ状態。でネットやマルチ、畝を覆うもの全てを一度取り除く(下)。

20160220-02-02191559.jpg

ここからが力仕事、にんじんは連作障害がないとのことだが、天地返しすることにした。スコップを使ってえっちらおっちらやっているところに、畑のヒーロー登場!

20160220-03-02191610.jpg

姿形から嫌われることしばしばだが、小生はウエルカムだ。どんどん土を豊にしてほしい。頼むぞ、ミミズ君。

で一通り終えたところで、来月の本格作業までしばらくあくので野良ネコ除けに今まで使っていたマルチをまた畝に覆わせた。

20160220-04-02191620.jpg

これでにんじんの春植えも目途がついた。今回は前回秋植えの50%増しが目標。はたしてうまくいくか?挑戦ははじまったばかり!


家庭菜園 ブログランキングへ

遂に複合機がキターッ!

どうも、よっチです。
先日の記事で池袋のビックカメラに行ったことをお伝えしたが、このとき複合機を購入したのだ。ブラザー製でコピー、スキャナー、FAX、電話の機能が備わっているものだ。配送日を昨日に指定、夜待っていたところ遂に到着。

20160219-01-02181844.jpg

そして複合機用の台も到着したので、ともに箱をあけ1時間ぐらいかけてしこしことセットアップ。で(ほぼ)完成!

20160219-02-02181948.jpg

側面からの撮影になってしまったが、こんなかんじ。電話の機能は使えるようになったが、他はまだ未確認。翌日やることにした。ところで、”獲物”を狙っているような”やばい視線”を感じたので、茶箪笥の上方を見ると。。。

20160219-03-02181948.jpg

やっぱりこいつらだ!  写メには映っていないが、キツネも直前まで一緒にいたのだ、実は一番こいつが狙っている(二番目はカーちゃん)。ともに前科があり、要注意ネコである。電源コードや電話コードを噛みちぎるのはお手の物。なにしろ悪さをして喜んでるのがこの”二人”である。やられる方はたまらないのだが、どうも憎めない。どうしたものか。。。


家庭菜園 ブログランキングへ

いけふくろーとパンダ

どうも、よっチです。
今日は久々の

20160215-01-02141507.jpg

です。そう、池袋!マンション管理組合の総会に出席するため、こちらに出向いた。もう、10年以上所有しているが出席ははじめてである。区の条例に合わせて規約も変わるとかで、ならばと思い今回は出席することにした。

マンションはDINKSや独身者向きなので、投資目的のオーナーが多い(自分もその一人)。なので、総会といってもほとんど委任状の提出で、参加者はだいたい決まった人ばかり。

だいたい1時間で終了し、その後ビックカメラと東武百貨店で買い物し帰路につく。途中、京成上野駅にあるパン屋に立ち寄り休憩。そこで、上野ならではのパン?を堪能。

20160215-02-02141800.jpg

左が上野カレーパン、そして右がパンダそっくりパンだそうだ。”パンダそっくり”って言いきっちゃうんだ、と思いながら食べてみた。中にチョコクリームが入っていてまあまあって感じであった。今、本物のパンダは妊活?でお目にかかれないようなので、興味のある方は、京成上野駅の改札前にあるVIE DE FRANCE(ヴィド フランス)へどうぞ。


家庭菜園 ブログランキングへ

裏庭の石ころ、何とかせねば!!

どうも、よっチです。
培養土の投入作業で春植えの目途がつき、少々余裕が出てきたせいか、他のことが気になりだした。畝まわりの地面に何気に目をやると。。。

20160214-01-02131354.jpg

そう、あっちにも石ころ、こっちにも石ころ、石ころがやたらある。そもそもここは住宅造成地なので無理もない。でも、これを取り除かなければ真の野菜の楽園にはなれない。

ところで、やみくもにあたり構わず石ころ拾いをしても非効率なので、目安なりを作る必要がある。今まで畝つくりに没頭して、通路と畑の明確な境界を作っていなかったので、まずはその境界を作ろうと思う、その上で境界内の畑エリアの石ころ除去を進める、というわけだ。

ということで、HCに出かけ、境界にできそうなものを探しに行った。屋外の売り場にはレンガやらブロックやらそれらしいものがあちこちにあるが、どれも重いものばかり。イメージ的にはプラスチックでもいいので、軽くても境界としての機能を満たせばそれでよい。で見つけたのがこれ。

20160214-02-02131529.jpg

まさにイメージ通り。とりあえず試行ということで1m分購入した。後日、実際に使ってみてどんな感じなのか検証してみたいと思う。


家庭菜園 ブログランキングへ

本格始動前の下準備(その2)

どうも、よっチです。
前回記事に続き、下準備の話である。畝建てするのに土が足りないので培養土を投入する、というもので、おさらいになるが、作業対象は下の①~④である。

20160213-01-02120736.jpg

足りない分を全て培養土で補うかというとそういうわけでもない。いくらか元々の土を混ぜながら行った。②の畝からスコップで土をすくい混ぜていく。

20160213-02-02121534.jpg

結局10袋中8袋使用し、①②まで完了、③④は未着手となった。

20160213-03-02121623.jpg

でも、これで春植えは何とか形になりそうだ。③はどんなに遅くとも秋のかぶ栽培まで間に合えばいいし、④は大葉の自生エリアなので、仮に培養土を入れなくてもそれなりに育つだろう、という読みでいる。ということで、この整地作業は以後はゆっくりやっていき、にんじん春植え準備にシフトさせていこうと思う。


家庭菜園 ブログランキングへ

本格始動前の下準備

どうも、よっチです。
まだまだ厳しい寒さが続きますが、2月も中旬に差し掛かり、春の菜園活動に向けていよいよ準備に取り掛かることにした。

まずは昨年からの課題で整地の途中のところから始める。そこで、登場するのが培養土。

20160212-01-02120735.jpg

1袋14Lで計10袋購入、140L分である。これを整地中の畝に投入するのだ。下の赤丸及び青三角のところだ。

20160212-02-02120736.jpg

赤丸と赤丸に囲まれてにんにくを栽培中の畝(計4畝)は、葉物を含めたローテーションエリアとして扱っているところである。直近の今春だと枝豆と小松菜を予定している。青三角のところは大葉専用のエリアにする予定で自生させていくつもりだ。作業は遅くとも来週までに終わらせたいと思っている。にんじんの春植えの準備も控えているためだ。こうみると結構忙しい、まさに貧乏暇なし状態である。


家庭菜園 ブログランキングへ

FC2Ad

まとめ